名古屋出入国在留管理局の施設に収容中のスリランカ人女性(33)が死亡した問題で、支援者の男性は18日、保護責任者遺棄致傷容疑の告発状を名古屋地検に提出し、受理されたと明らかにした。容疑者は不詳とした。