テレビ番組に映った女性スポーツ選手の画像を性的な意図でアダルトサイトに無断転載したとして、警視庁保安課は15日、著作権法違反容疑で、それぞれサイトを運営する千葉県鎌ケ谷市の男性(37)と、東京都小金井市の男性(47)、中野区の男性(54)を書類送検した。

 同課によると、3人は2014年から今年にかけ、サイトの広告収入などで約580万〜約4100万円を得たとみられ、いずれも「選手の画像を掲載すれば稼げると思った」と供述している。

 選手の性的画像問題は社会問題化しており、警視庁や千葉県警が相次いで立件している。