小笠原諸島の海底火山噴火で発生したとみられる少量の軽石が、伊豆諸島の式根島に漂着したことが12日、東京都新島村への取材で分かった。船舶の航行や住民生活への影響は確認されていないという。