NHKのBS番組「河瀬直美が見つめた東京五輪」で事実と異なる字幕が放送された問題で、密着取材をされた五輪公式映画スタッフの島田角栄さんが20日、自身への放送前の確認はなくNHKの経緯説明には誤りがあると否定するコメントを発表した。NHKに抗議、訂正を求めている。

 問題となったのは、ある男性にインタビューする島田さんの姿とともに放送された「五輪反対デモに参加しているという男性」「実はお金をもらって動員されていると打ち明けた」との字幕。NHKは男性がデモに参加したかどうか裏付け取材をしていなかった。