震度5強の地震を観測した大分、宮崎両県は22日、その後も地震が続く中、被害状況の確認を進めた。宮崎県延岡市では断水が発生した他、体育館の窓ガラスが破損。大分市内の駐車場などには亀裂も入った。

 延岡市によると配水池からの水道管が破損して最大約340世帯で断水したため、給水車を設置した。一部は漏水箇所が特定できておらず、復旧の見通しが立っていない。

 また同市北浦町にある「北浦体育館」では窓ガラスが割れ、破片が散乱した。

 別府湾沿いにある大分マリーンパレス水族館「うみたまご」の駐車場や近くの遊歩道では亀裂や段差が見つかった。同館はショーの一部や展示を中止する。