秋篠宮妃紀子さまは14日、東京・元赤坂の赤坂御用地の宮邸から愛媛県赤十字血液センター(松山市)をオンラインでつなぎ、献血活動を視察された。

 宮内庁によると、紀子さまは、センターが運営する献血バスについて、献血の流れの説明を受けた。小学生の見学体験教室の様子も見て「これからも献血に関心を持ち続けてください」と話しかけたという。

 紀子さまは日本赤十字社の名誉副総裁を務めている。7月に愛媛県で献血運動推進全国大会が予定されており、今回はこれに関連した視察という。献血大会は、天皇陛下が皇太子時代に出席していた公務の一つで、代替わりに伴って紀子さまが引き継いだ。