18日午前10時15分ごろ、兵庫県尼崎市塚口本町の商業施設「つかしん」の南館4階男子トイレ内で、電熱線や乾電池のようなものが入った不審な箱を見つけたと警備員から110番があった。県警は爆発物の可能性があるとして南館を封鎖。機動隊などを出動させ、中身を確認している。

 尼崎北署によると、箱はA4サイズよりやや小さく、高さは約10センチという。清掃員が男子トイレの小便器エリア付近の段差に置かれた箱を見つけ、同館の防災センターに運んだ。