京都府警が、京都市中心部の貴金属店に押し入り高級腕時計を奪ったとして強盗の疑いで、20代の男と岐阜県に住む40代の女を逮捕していたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。ほかに別の事件で起訴された20代の男2人が関与した疑いがあり、府警は21日にも再逮捕する方針。

 事件は5月2日、京都市中京区の貴金属店「ビッグムーン京都」に押し入った2人組がショーケースを壊し、高級腕時計約50個を奪って逃走した。府警によると、被害額は計約7千万円に上るとみられる。

 捜査関係者によると、男女を逮捕したのは7月20日。