6日午後2時55分ごろ、三重県鈴鹿市稲生町の鈴鹿サーキットで開催中のオートバイの鈴鹿8時間耐久ロードレース(8耐)で、レースに向けた練習のフリー走行をしていた英国人レーサー、ジーノ・リアさん(32)が転倒した。鈴鹿署によると、コース外壁に衝突し、ドクターヘリで病院に搬送されたが意識不明の重体。観客やスタッフにけがはなかった。

 署や鈴鹿サーキットによると、リアさんは「F.C.C. TSR Honda France」の所属。7日の決勝に備えて計43台で走行中、カーブで転倒した。鈴鹿サーキットは8耐の日程変更は予定していないという。