28日午後2時40分ごろ、北海道小樽市の蘭島海水浴場にいた女性から「人が溺れている」と119番があった。小樽海上保安部によると、札幌市の20代男性が流され、行方不明となっている。同保安部などが巡視艇や航空機で捜索したが見つからなかった。29日も捜索を続ける。

 男性は通報した女性を含む友人ら計10人で海水浴場を訪れていた。一緒に遊泳していた友人ら3人と共に沖に流され、男性は沖合約110メートル付近で姿が見えなくなったという。3人は泳いで戻り無事だった。

 小樽市によると、同海水浴場の遊泳期間は21日までだった。