日野自動車のエンジン試験データ不正問題で、国土交通省は9日、立ち入り検査などの結果、省令違反が確認されたとして、道路運送車両法に基づく是正命令を出すと明らかにした。9日午後に日野自の小木曽聡社長を国交省に呼び、斉藤鉄夫国交相が是正命令書を手渡す。

 国交省によると、是正命令は自動車メーカーによる新車出荷時の完成検査で不正が相次いだことを受け、2019年5月施行の改正道路運送車両法で新たに盛り込まれた。適用は初めて。

 日野自は今年3月にエンジンの排出ガスなどのデータ改ざんを公表し、8月に外部有識者による特別調査委員会の報告書を発表した。