神奈川県厚木市の東名高速道路下り線厚木インターチェンジ(IC)付近で10日未明、大型トレーラーやトラックなど計4台が衝突した多重事故で、県警は同日、乗用車に乗っていた1人の死亡を新たに確認した。死者は計4人となった。県警が身元確認を進めている。

 県警や中日本高速道路によると、当時、路面工事に伴う車線規制のため渋滞していた。県警は、渋滞最後尾の乗用車にトラックが突っ込み、さらに前方のトラックや大型トレーラーを巻き込んだとみている。

 県警によると、亡くなったのはそれぞれのトラックの計2人と、乗用車の2人。事故は10日午前3時半ごろ発生した。