政府観光局は16日、10月の訪日客が前年同月比22.5倍の推計49万8600人だったと発表した。10月11日に水際対策が大幅緩和されたことで回復基調が鮮明になった。新型コロナウイルス禍前の2019年10月比は80.0%減だった。