7日午後8時ごろ、兵庫県西宮市室川町のボウリング場「E―BOWLトマト西宮」で、40歳ぐらいの男性従業員がピンを並べる機械「ピンセッター」に挟まれたと119番があった。西宮署によると、男性は機械に詰まったピンを取り除く作業中に挟まれ、意識不明の重体。

 ピンセッターは鉄製。レーンにピンを置く部分と、その上部との間に上半身を挟まれていた。男性は機械の電源を切っていたが、作業中に何らかの力がかかったとみられる。作業から戻ってこないのを不審に思った別の従業員が確認しに行き、男性を発見した。

 署が詳しい状況を調べている。