任期満了に伴う愛媛県知事選は18日、県内722カ所で、一部を除き同午前7時から投票が始まった。即日開票され、同日夜に大勢が判明する見通し。

 立候補しているのは、いずれも無所属で、介護サービス会社社員田尾幸恵氏(49)、市民団体代表幹事和田宰氏(66)=共産推薦=の2新人と、3選を目指す現職中村時広氏(58)の計3人。

 中村氏は与野党の地方組織の支援を受ける。7月の西日本豪雨や、四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の再稼働、学校法人「加計学園」(岡山市)が愛媛県今治市に新設した岡山理科大獣医学部の問題を巡る対応が投票に影響するかが注目される。