国土交通省は来年度、長時間労働の是正や育児支援に取り組むトラックやバス、タクシー、宅配業者など自動車運送業の認定制度を設ける。働き方改革に積極的な優良企業と認めることで、若者らが安心して就職できるようにする。監査や求人面での優遇も検討している。

 運転手らの労働時間や休暇取得状況、育児と仕事の両立支援の有無などに応じ、一つ星から三つ星までの3段階で評価。認定の有効期間は原則2年間で、取り組みが充実されれば更新時に評価を引き上げる。

 認定を受けた業者はホームページや求人票でPRできる。他の優遇策として、ハローワークで優先的に紹介することなどを検討している。