山口県美祢市の西岡晃前市長(45)が台湾出張中に不適切な行為をした疑いを指摘された問題で、西岡氏の辞職に伴う出直し市長選が10日投開票され、西岡氏が再選を果たした。無所属3人の争いで、新人の前副市長篠田洋司氏(55)、元市長村田弘司氏(65)を破った。投票率は72.69%で過去最低だった。

 西岡氏は昨年11月の台湾出張で、市議2人と風俗店に入店したほか、ホテルで女性と不適切な行為をした疑いが浮上したが、市議会の調査特別委員会(百条委員会)で疑惑を否定。「市政を停滞させた責任を取りいったん身を引く」として辞職、出直し選に出馬した。