安倍晋三首相は3日、「アベノマスク」とやゆされる、政府配布の小型の布マスクとは異なるマスクを着けている理由を説明した。官邸で記者団に「これも布製マスクだ。いろんなマスクが手に入るようになったので、国民の皆さまにも感染予防に協力をお願いする」と述べ、外出時のマスク着用を呼び掛けた。

 この日は、鼻から顎を覆う大型の白い布マスクを着けて官邸に到着した。アベノマスク以外の利用は3日連続となる。