【ワシントン共同】菅首相は共同記者会見で、沖縄県・尖閣諸島に関し、米国による防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条の適用対象と、バイデン大統領と改めて確認したと明らかにした。