政府の皇位継承有識者会議は30日の会合で、皇族数の減少対策として、女性皇族が結婚後も皇族の身分を維持すること、旧皇族の男系男子が皇族となることの2案に絞り込み、今後議論していくことを確認した。