平井卓也デジタル改革担当相は27日の記者会見で、東京五輪・パラリンピック用に内閣官房が発注した健康管理アプリの契約を巡る問題の責任を取り、閣僚給与1カ月分を自主返納することを明らかにした。