茂木敏充外相は米国のブリンケン国務長官とニューヨークで会談し、米国に対して環太平洋連携協定(TPP)への復帰を促した。両外相はTPPを含めたインド太平洋地域の国際秩序に関して協議した。日本外務省が23日発表した。