岸田首相は、バイデン米大統領が北京冬季五輪での「外交的ボイコット」検討を明言したことを受けた政府対応について「それぞれの国で立場や考えがある。日本は日本の立場で考える」と述べた。