千葉県松戸市長選は5日、無所属現職本郷谷健次氏の4回目の当選が確実となった。過去最多の9人が立候補したが、本郷谷氏は法定得票数を上回り、再選挙は回避される見通し。