共同通信の第2回トレンド調査で、岸田文雄首相の下での憲法改正について尋ねたところ賛成44.8%、反対44.7%で賛否が拮抗した。