【チュニス共同】チュニジア訪問中の林芳正外相は26日(日本時間27日)、博物館に展示されていたピアノを即興で演奏し、ビートルズの「レット・イット・ビー」を披露した。記者団に「古いピアノだったが良い音が出た」と満足そうに語った。

 首都チュニス近郊の音楽博物館を同国のブーデン首相と見学。ピアノを弾き終えて「サンキュー」と口にし、ブーデン氏らの拍手を受けた。

 林氏は音楽好きで知られ、昨年12月に英国・リバプールでの先進7カ国(G7)外相会合に出席した際も、夕食会場となったビートルズの博物館でジョン・レノンの代表曲「イマジン」を弾いた。