山際大志郎経済再生担当相は3日の閣議後記者会見で、2018年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)が主催した会合に出席した際、教団トップの韓鶴子総裁と会ったことを明らかにした。教団側がウェブサイトに掲載していた写真と、自身の記憶が合致したと説明。「宴会場のような会場で一言二言は言ったかもしれないが、やりとりをしたということではない」と述べた。

 山際氏は18年の会合に出席したことはこれまでも認めているが、この日の会見では、教団トップとの対面を初めて明かした。教団側とは「ニュートラルに付き合ってきた」とし、他のイベントにも「出席した可能性はあると思う」とした。