【ミュンスター共同】林芳正外相は3日(日本時間4日未明)、訪問先のドイツでカナダのジョリー外相と会談し、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮や、覇権主義的行動を強める中国への対応で協力することを改めて確認した。これに先立ち林氏はクレバリー英外相とも会い、防衛協力のさらなる強化で一致した。

 林氏はジョリー氏との会談で台湾情勢などを念頭に中国を巡る諸課題について意見交換。「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて具体的で力強い連携を進めることを申し合わせた。経済的威圧への対応を含む経済安全保障上の課題でも協力を確認した。