【ソウル共同】超党派の日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相(自民党)らは4日、ソウルで韓国の尹錫悦大統領と面会した。額賀氏は日韓関係改善への意欲を示す岸田文雄首相のメッセージを伝え、尹氏も協力拡大への期待を示した。額賀氏がソウルの金浦空港で記者団に明らかにした。

 額賀氏は、北朝鮮の核・ミサイルの脅威を受け「今こそ日韓、日米韓の緊密な連携によって安全保障の強化を図っていくことが大事だ」との岸田氏の立場も伝達。「国民間でも関係が改善していく形をぜひつくっていきたい」との意向も伝えた。

 尹氏はソウル・梨泰院の雑踏事故で岸田氏が弔意を示したことに謝意を表明した。