岸田文雄首相は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を巡る被害者救済に向け、悪質な寄付要求行為の規制などを盛り込んだ新法を今国会に提出する方針を固めた。与党関係者が8日、明らかにした。