【サンフランシスコ共同】岸田文雄首相は15日(日本時間16日)、APEC首脳会議が開かれる米西部サンフランシスコに政府専用機で到着した。タイのセター首相と会談した。12月に東京で開く日本とASEANとの特別首脳会議に向けた連携を確認する見通し。

 岸田首相は会談で「法の支配に基づく自由で開かれた国際秩序を維持、強化するため協力したい」と強調。日ASEAN特別首脳会議に触れ「将来の日ASEAN関係の方向性と新たな協力のビジョンを示したい」と述べた。セター氏は「タイと日本は長い間、いろいろなレベルで良い関係を築いてきた」と語った。