衆院は本会議で、鈴木財務相不信任決議案を与党や日本維新の会などの反対多数で否決した。本会議は散会した。