巨人は1―2の六回、亀井が2ランを放って逆転に成功した。山口俊がプロ13年目で最多の14三振を奪うなど四回以降は無安打に封じ2失点で2年ぶりの完投勝利を挙げた。DeNAは継投策が裏目に出て、連勝が8で止まった。