競泳の欧州グランプリは17日、モナコで行われ、男子100メートル平泳ぎ決勝で小関也朱篤(ミキハウス)が58秒78の日本新記録をマークして優勝した。北島康介が2012年の日本選手権で出した58秒90を更新した。26歳の小関は2016年リオデジャネイロ五輪はこの種目で6位。昨年の世界選手権では4位だった。

 女子100メートル自由形は17歳の池江璃花子(ルネサンス)が53秒64で1位。男子200メートル自由形は松元克央(セントラルスポーツ)が1分48秒73で勝った。(共同)