サッカーの元イタリア代表監督で、J1視察のため来日中のロベルト・ドナドニ氏が24日、東京都内で取材に応じ、過去に一部で日本代表監督の候補として報じられたことについて「日本協会の誰とも接触していない。新聞上の話だ」と否定した。23日付でイタリア紙が再度報じたが「このような記事が出て残念に思う」と事実無根とした。

 J1は鹿島―湘南(14日)横浜M―浦和(16日)など6試合を会場で視察。今後Jリーグで指揮を執る意思については「イタリアと遜色ないレベルの試合もあった。可能性は除外しない」と前向きに話した。