【ピオリア(米アリゾナ州)共同】米大リーグは25日、各地でオープン戦が行われ、マリナーズに新加入の菊池がアリゾナ州ピオリアでのレッズ戦に先発で初登板して2回を投げ、1安打2失点(自責点0)で勝利投手になった。試合は11―3だった。マイナー契約で招待選手のイチローは試合には出場せず、フリー打撃などをこなした。

 エンゼルスの大谷は30球のティー打撃やウエートトレーニングに励んだ。

 カブスのダルビッシュとヤンキースの田中は、ともに26日(日本時間27日)にオープン戦初登板を控え、軽めに調整した。カブスとマイナー契約の田沢はフリー打撃に登板し、25球を投げた。