2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は11日、パラリンピックの聖火リレーの採火式について、全47都道府県での実施が決まったことを明らかにした。