ラグビーのワールドカップ(W杯)1次リーグA組で3連勝の日本代表は10日、最終戦のスコットランド戦(13日・日産スタジアム)に向け、東京都内でFW、バックスに分かれた練習を行った。フッカー堀江(パナソニック)は「自分の仕事を全うすれば結果はついてくる。気持ちで焦らないようにしたい」とリラックスした表情で語った。

 台風19号の影響により、スコットランド戦は当日に開催可否の最終的な判断が下される。堀江は「勝ってベスト8にいくと思っている。それ以外は考えない」と準備に集中する考えを強調した。