東京五輪・パラリンピック組織委員会は10日、新型コロナ感染拡大で公道の走行を中止した大阪府の聖火リレーについて、万博記念公園(同府吹田市)内の代替コースを走るランナーを発表した。

 日程は13日から2日間で、歌舞伎役者片岡愛之助さん(49)、落語家桂文枝さん(77)、お笑いコンビ「ハイヒール」のリンゴさん(59)、2012年ロンドン五輪の競泳女子100m背泳ぎで銅メダルを獲得した寺川綾さん(36)ら著名人を含め、100人以上が参加する。

 ランナーは太陽の塔や国立民族学博物館などがある公園内を約200mずつの15区間に区切った周回コースを1区間ずつ走る。