【ロンドン共同】サッカーの欧州選手権第12日は22日、ロンドンなどで1次リーグD組最終戦の2試合が行われ、既に突破を決めていたイングランド、チェコに続いてクロアチアがベスト16による決勝トーナメントへ進出した。

 イングランドはチェコを1―0で下し、2勝1分けの勝ち点7で首位、チェコは同4で3位となった。クロアチアはモドリッチらのゴールでスコットランドに3―1で快勝して勝ち点を4に伸ばし、チェコを総得点で上回って2位に浮上。スコットランドは1分け2敗の最下位で敗退した。