【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAで八村塁の所属するウィザーズのアンセルド監督は27日、開幕から欠場の続く八村が3対3の実戦形式の練習を行ったと公表した。監督は「彼の動きは非常に良く見える」と話す一方で、28日(日本時間29日)のヒート戦に出場する可能性については「まだ分からない」と明言を避けた。

 八村は個人的な事情でキャンプを欠席し、オープン戦にも出場しなかった。先月20日からチーム練習に合流し、今月23日の試合で今季初めてベンチ入りした。