第71回全国高校スキー大会は7日、岩手県八幡平市の矢神飛躍台などで開幕し、ジャンプ男子(ヒルサイズ=HS87メートル)は中村正幹(北海道・東海大札幌)が86.5メートル、78メートルの合計230.0点で2連覇した。公開競技の女子も中山和(北海道・下川商)が2年連続の優勝。

 距離フリーの男子(10キロ)は神幸太朗(北海道・留萌)が25分53秒2、女子(5キロ)は山田智子(秋田北鷹)が14分12秒2で制した。アルペン男子大回転は山本柊吾(新潟・八海)が合計1分52秒49で勝った。