【ロンドン共同】サッカーの欧州各リーグ(11〜17日)でスペインは首位レアル・マドリードがセビリアとの上位対決を3―2で制し、勝ち点75とした。ベンゼマらの得点で2点差を逆転した。

 ドイツは首位バイエルン・ミュンヘンがビーレフェルトに3―0で快勝し、勝ち点72。2位ドルトムントもウォルフスブルクに6―1で勝ち、9差は変わらなかった。

 イタリアはトップのACミランがジェノアに2―0で勝って勝ち点71とした。スペツィアに3―1で勝ったインテル・ミラノが2差で続く。フランスは首位パリ・サンジェルマンが2位マルセイユを2―1で破り、勝ち点74で差を15に広げた。