【ダンディー(英国)共同】サッカーのスコットランド・プレミアリーグで11日、首位のセルティックがアウェーでダンディー・ユナイテッドと1―1で引き分け、1試合を残して2季ぶり52度目の優勝を決めた。先発した旗手怜央は後半18分までプレー。前田大然は後半25分から、古橋亨梧は同終了間際から出場した。

 セルティックは昨夏までJ1横浜Mを率いたポステコグルー監督の下で、今季加入した古橋がエースとしてリーグ戦10ゴールと活躍。1月には旗手、前田大、井手口陽介も加入した。