巨人は5日、東京ドームで9月6〜8日に主催するDeNA3連戦で、世界的に活躍するデザイナーの山本耀司さんが手がけるブランド「ヨウジヤマモト」と企画したユニホームを着用すると発表した。球団によると、デザイナーズブランドのロゴがユニホームに採用されるのはプロ野球で初めて。来場者各日先着1万5千人に特別ユニホームを配布する。

 東京ドームで行われた発表会には選手がブランドを象徴する漆黒の上下を着て登場した。岡本和真内野手は「(ブランドは)帽子や服を買ったことがあるのでもちろん知っている。それがユニホームになって着られるのはうれしい」と話した。