DeNAが連敗を3で止め、3位に浮上した。同点の三回に大和、嶺井、桑原の連続適時打で3点を勝ち越した。今永が6回2失点で5勝目、山崎は21セーブ目を挙げた。広島は5連敗で4位に後退した。森下は4回5失点で6敗目。