男子テニスのサンディエゴ・オープン(9月19〜25日)の主催者は10日、今年1月に左股関節の手術を受けた錦織圭(ユニクロ)がワイルドカード(主催者推薦)で出場すると発表した。錦織は昨年10月を最後にツアー大会から遠ざかっている。(共同)