北京冬季五輪のカーリング女子で銀メダルを獲得したロコ・ソラーレのサードで、7月に結婚した吉田知那美が2日、オンラインで取材に応じ「たくさんの方に(祝福の)メッセージをいただいて、じわじわと幸せを感じている。心の充実につなげて、いいプレーでお返ししたい」と意を新たにした。

 31歳の吉田知は全日本スキー連盟の河野恭介アルペン男子コーチと結婚し、今後もロコ・ソラーレでプレーを続ける。「ロコのみんなに本当にサポートしてもらっている。変わらずにカーリングの面白さを伝えていきたい」と笑みを浮かべた。

 この日は北海道北見市でのアルゴグラフィックス・カップに出場した。