明治安田J1第30節第2日(17日・三協フロンテア柏スタジアムほか=5試合)2位の川崎は小林が先制したものの、柏と1―1で引き分けた。2試合連続の引き分けで勝ち点54。3位の広島は名古屋と0―0で同51。

 最下位の磐田は2点差を追い付いてC大阪と2―2で引き分けた。福岡は3―2で清水に競り勝ち、9試合ぶりの白星。湘南―浦和は無得点で引き分けた。

 勝ち点58で首位の横浜Mは18日に札幌と対戦する。