カーリングの世界選手権出場枠を懸けたパンコンチネンタル選手権第2日は1日、カルガリーで1次リーグが行われ、女子日本代表で北京冬季五輪銀メダルのロコ・ソラーレはニュージーランドに11―1で大勝し、韓国には7―4で勝って3勝1敗とした。

 男子代表のSC軽井沢クはオーストラリアに5―6で敗れ、開幕2連敗。(共同)